12/2(日)は第四回「ボスニア199X」

いよいよ来る12/2(日)は第四回「ボスニア199X」です!
みなさん、準備は宜しいでしょうか!?
まだの方も、エントリー受付中です!!
見学も無料です(ゴーグル必要)!!
12/2(日)10:00開始
オペレーションフリーダムにて
会費:4000円
おまちしております!!!!



追記:当日のお昼ごはんですが、現地にてケータリング屋さんが来られます。
千葉のサバゲではお馴染み?の「グッドラックスタンド」様のイタリア風叉焼丼orタコライスがそれぞれ700円です。
前回同様「お弁当500円~」の予定でしたが、訂正させていただきます。
当日現地での注文は上記ケータリングになりますのでご了承くださいませ。
ミネストローネやソーセージなどのサイドメニューも豊富でコーヒーなども販売しています。
是非、食べてみてください。
  


2018年11月28日 Posted by カタヤマッチ  at 18:13Comments(0)参加申込・お問い合わせ

第四回「ボスニア199X」開催まであとわずか!(12/2)

大変ご無沙汰しております!

twitterを始めてしまうと、ブログの作成が死ぬほど面倒で、ついつい更新をさぼってしまいます・・・
最近はtwitterの拡散力と宣伝パワーはミリタリーファンの間では特に強いようですね。

さてさて、

ボスニア199Xは12/2(日)開催します!

詳細はこちらのイベントサイト「twipla」をご確認ください!
https://twipla.jp/events/289074

いつもどおり、会費4,000円(BB弾、マーカー支給)、場所は千葉県の「オペレーションフリーダム」さんです。
オペレーションフリーダム(http://op-freedom.chu.jp/

申込時の申請が必要ですが、最寄り駅(京成酒々井駅)からの送迎が可能です(申請がないと乗車できませんのでご注意を!!)


また、参加希望者10名以上で「前夜祭」を10/1(土)18:00より行います。
こちらは会場代2,000円+飲食代を予定しております。



詳細はこちらのイベントサイト「twipla」をご確認ください!
https://twipla.jp/events/309878


twitterアカウントをお持ちの方は上記の「twipla」から簡単にエントリーができます。
また、参加表明後は主催の私からの連絡もありますので、公式アカウント(https://twitter.com/bosnia199x)をフォローお願いします<(_ _)>

お申込み・お問い合わせはもちろんこちらの連絡先↓
yugowar199xアットマーク(@に変えてください)gmail.com
からでもOKです!


11/4(日)開催の「ビクトリーショー」でも5F北E7で宣伝しておりますので遊びに来てください!

また、イベントレギュレーションはこちら「https://ux.getuploader.com/yugowar199x/download/6」でもDL可能です。詳細更新することがありますので、イベント直前には再チェックお願いします!

そして今回は、なんと!
「迷彩君」「コンビニDMZ」「GATE」でおなじみの竿尾悟先生に素敵なポスターを作っていただきました!!


竿尾先生!ありがとうございました!

第四回ボスニア199X、皆様のご参加をお待ちしております!  


2018年10月31日 Posted by カタヤマッチ  at 18:14Comments(0)参加申込・お問い合わせ

第四回「ボスニア199X」は12/2!

お久しぶりです!
今年もやります!「ボスニア199X」!!



ユーゴ紛争ヒストリカルゲーム
第四回「ボスニア199X」
場所:オペレーションフリーダム
日時:平成30年12月2日(日)
会費:4,000円予定



申し込み・問い合わせメアド:yugowar199xアットマークgmail.com
※7/22のビクトリーショウに宣伝出展します。そちらでもお申込み・お問い合わせ可能です。
詳細は公式twitter:https://twitter.com/bosnia199xでも随時ご案内します。
レギュレーションは前回をご確認ください↓
https://ux.getuploader.com/yugowar199x/download/5
注意:レギュレーションは更新する可能性があります。あくまで参考とお考え下さい。


平成最後の「ボスニア199X」です!!  


2018年07月02日 Posted by カタヤマッチ  at 17:26Comments(0)はじめに

第三回ボスニア199Xお疲れ様でした!

去る11/26、第三回ボスニア199X無事終了いたしました!


総勢70名!と前回までの1.5倍近い参加者で1日楽しく遊べました!

ちょっとした感想:

今回は「部隊行動」や「衛生兵・弾薬手ルール」など、より「戦争ごっこ」的な遊びができるシステムを導入いたしました。
ミーティングでのつたない説明ではありましたが、こちらの不安をよそに、皆様十分に理解して、楽しんで頂けたようです。

「部隊行動ルール」について
いくつかの「ヒストリカルゲーム」に参加したことはありますが、「復活ルール有」ゲームですと、最初は部隊で行動していても、だんだんとばらけて、最後は個人行動のサバゲー的になってしまうのを避けたいために導入したルールでした。
勢力によって分隊の人数は3-6人くらいと異なっていたようですが、分隊長が部下の数と顔を把握できればオッケーかなと思います。
ミリタリーオタクになってから、ずっと「命令で、団体で行動する」ことにあこがれていましたので、自分のイベントで再現できたことをうれしく思っております。
もし今後、各勢力の人数が増えた場合は、「衛生兵」を多くし、復活は衛生兵のみ、などシンプルにしても良いかもしれませんね。

午前中は「セルビア側司令官」として参加し、ルールの確認を兼ねて遊んでみました。
後方でどこを攻め、守るか考え、前線での指揮を各分隊長にゆだねると、いつもより全体の流れが見えて「たいちょー」っぽい感じも出て楽しかったです。
逆に常に後方で指揮を執っていたので、いつものイベントのように「前線で各勢力のリーダーが同盟などの交渉をする」シーンは少なかったかな?と思いました。
ゆるやかな雰囲気のイベントですので、是非次回は今まで「司令官」をやったことが無い人も経験して欲しいですね。

あ、あとやっぱり各勢力に「無線機」は必要ですね。
部隊間の連携もできますし、停滞したときに運営からこっそり「○○を攻めて盛り上げて」などの指示もできるので。


「拠点制圧ルール」について
従来通り、「各拠点のマーカーを自勢力のものにして制圧」し、一番制圧地点が多いところが勝ち!!・・・のはずでしたが、風でマーカー(A4サイズの国旗)が吹き飛ばされまくり、最後はどこをどの軍が抑えているのかわからない状況になりました。
オチはいつもどおり、「一番悪かった勢力発表会」で終わりましたw

皆さん、全く勝ち負けにこだわっていないのでこれでOKでしたが、次回からはこの辺りの拠点制圧ルールも考えたいと思います。
「陣地にカウンター置いて死んだ数カウント」ってのもあるんですが、それだと撃ち合いメインになっちゃうので・・・って感じで、悩みどころです。


今回は各勢力以上に、「国連軍」「民間人」が増員!
やはり「ボスニア199X」の華はこの二陣営ですね!

「国連軍」について
今回はUNPROFOR勢力が14人と、今までの倍近い参加をいただきました。
おなじみのフランス(3)、イタリア(3)に加え、ポーランド(1)、イギリス(1)、ドイツ(1)、ロシア(5)と彩り豊かなブルーベレーの頼もしいお兄さんが集まってくださいました。

ロシア勢は、イベントまでにブルーベレーやパッチを収集、ヘルメットをブルーに塗るなどの拘り様でした!
従来は「なるべく武装勢力を増やすため、できれば義勇兵で来てほしいな・・・」という気持ちもあって募集していませんでしたが、参加者からの提案もあり募集した結果、大盛況となりました。

国連軍は無線機の装備率も高く、午後は司令部(運営)からの指示で停戦・偵察・捜索など大いに活躍していただきました。
航空支援(運営からのエアガン射撃サポート)も使っていただき、誤爆もありましたが、なんとか武装勢力にも対抗できるようになったかと思います。


「民間人」について
民間人は6-7人が午前も午後もどったんばったん大騒ぎ!でした。
「エアガン撃てないのに面白いの?」と思う方もいらっしゃるでしょうが、そうでもないんですよ~face01

自分も前回「外国人記者を案内する現地人」をやりましたが、敵だか味方だかわからない武装勢力に丸腰で囲まれるドキドキ感!
運悪く捕まった時の「相手の気分次第で〇されてしまう緊張感」はたまりませんよ!
民間人にも「家(セイフティ)に隠した貴重品を取りに行く」「国連軍に食糧をもらう」「はぐれた家族を探す」などのシチュエーションを提供しましたので、忙しかったようです。
また難民キャンプで屋台やフリマを開いて生活費を稼ぐ民間人など、こちらの思った以上のアイデアで楽しんでおられました。

民間人参加者からも、「他のイベントだと背景や賑やかし程度になる民間人も、目的があって楽しい!」とお褒めいただきました。
興味がある方、是非次回は民間人で!

「その他反省」
前回と同じフィールドだったので、今回は下見をしていませんでした。
そのため、大分風景が変わっていたのを、うまく使えませんでしたね。反省です。
民間人は奥の森より、フィールド中央のテントを生活の場にした方が、各勢力が絡めてもっと楽しかったと思います。

同じく国連軍も、前回よりも補強されたフィールド中央の⑥番陣地を本部にして、全体のパトロールなどをやってもらったほうが良かったかな?
人数に対して拠点が多かったので、結構忙しくしてしまったようです。

参加者の皆さんの周囲への「ボスニアイベント面白いから行こう!」という声かけのおかげで、人数も大幅に増えた今回のボスニア、そろそろ自分一人での当日運営もきつくなってきたなあ、とも思います。
お一人お一人へのご挨拶もできませんし、用意したアイテムの半分くらいは有効活用できませんでした。

今回のイベントが無事終了したのも、無償で運営をお手伝い頂いたY君、ゲームに参加しながら準備や後片付けにご協力いただいたサバゲ仲間、いろいろな融通を効かせていただいた「オペレーションフリーダム」様、そして運営にご協力いただいたすべての参加者の皆様に厚く御礼申し上げます。
ありがとうございました!!






  


2017年11月27日 Posted by カタヤマッチ  at 18:23Comments(0)イベントレポートなど

第三回「ボスニア199X」は明後日、11/26!!

いよいよ明後日に迫って参りました第三回「ボスニア199X」!
なんと今回は70名を超す方々のエントリーを頂いております!



ユーゴ紛争ヒストリカルゲーム第三回「Bosnia199X」
公式ブログ:http://yugowar199x.militaryblog.jp/
申込メール:yugowar199xアットマークgmail.com
申込サイト(twitterアカウント必要):http://twipla.jp/events/266945
日時:平成29年11月26日(日)10:00~17:00
※開場8:00です。10:00には開始できるように準備をお願いします。
場所:オペレーションフリーダム(千葉県印旛郡)
http://op-freedom.chu.jp/
会費:4,000円(ゲーム代、BB弾、マーカーシール代)
※11/6追記:終日「非武装民間人」で参加の方は、3,500円
昼食代:500円~(フィールド手配のお弁当、当日個別に注文願います。9:30まで)
送迎:可能(京成酒々井駅東口ロータリーAM8:30集合厳守、事前予約制)


参加はまだまだ受付中です。
送迎は無料ですが、現在車両を上回る人数を頂いておりますので、ピストン輸送になります。


参加前にレギュレーションをご一読ください。
https://ux.getuploader.com/yugowar199x/download/5


参加お待ち申し上げております!  


2017年11月24日 Posted by カタヤマッチ  at 11:01Comments(0)参加申込・お問い合わせ

第三回「ボスニア199X」レギュレーション

先日のビクトリーショウにお越し頂きました皆様、ありがとうございました!




今年はVショーと私用がことごとく被ってしまい、久しぶりのイベント出展でした。

イベント宣伝は、ブログとtwitterをメインに行っていますが、やはり生のイベント・交流は良いですね!

参加予定の皆様と意見交換したり、ネットをあまりご覧にならない皆様に宣伝出来たりでした。

さて!第三回「ボスニア199X」はいよいよ11/26ですface05

レギュレーションもようやく固まり、アップロードが出来ました!
詳細は下記リンクよりダウンロード・ご確認ください
※参加者の皆様はイベント前に必ずご一読ください!

今回は終日「非武装民間人」で遊んでいただく方は、通常より500円安い3,500円となっております!(見学のみは無料です)

今回は復活ルールなどが若干変わっておりますのでご注意を!
おかげさまで参加者も増え、部隊行動など、より「戦争ごっこ」らしい遊びが出来そうです!


ユーゴ紛争ヒストリカルゲーム
「Bosnia199X」(第三回目)
公式twitter:https://twitter.com/bosnia199x
お問い合わせ:yugowar199xアットマークgmail.com
日時:平成29年11月26日(日)10:00~17:00
※開場8:00です。10:00には開始できるように準備をお願いします。
場所:オペレーションフリーダム(千葉県印旛郡)
http://op-freedom.chu.jp/
会費:4,000円(ゲーム代、BB弾、マーカーシール代)
※11/6追記:終日「非武装民間人」で参加の方は、3,500円
昼食代:500円~(フィールド手配のお弁当、当日個別に注文願います。9:30まで)
送迎:可能(京成酒々井駅東口ロータリーAM8:30集合厳守、事前予約制)
募集:満18歳以上の健康な男女
   武装勢力(ボスニア、セルビア、クロアチア)、国連防護軍(UNPROFOR)、民間人など


エントリー、まだまだ募集中です!奮ってご参加ください

※ご注意※
1.当日、無料送迎可能ですが、希望される方は必ずお申し込み時にその旨を明記願います!
2.10:00にミーティング→ゲームに入ります。準備を完全に整えてお待ちください!

よろしくお願いします!!!  


2017年11月07日 Posted by カタヤマッチ  at 17:58Comments(0)イベント規定:レギュレーション

ボスニア入門装備

イベントやツイッターで宣伝をさせていただいているわけですが、よくある質問が
「装備が良く分からない」
「使用できるものが多くて組合せがイメージしにくい」
と、言ったご意見を頂戴します。

そこで今回は
「ボスニア199X入門装備例特集」
です
※注意※参加NG例




いきなり「使用NG例」からですface09
なるべく多くの方が気軽にご参加いただけるよう、初めての方がユーゴ装備に興味を持っていただくため、「ボスニア199X」は現実よりもかなり緩やかなレギュレーションにしております。
ですが「ヒストリカルゲーム」と銘打つ以上、あまりにもかけ離れた装備では参加できません。
第1回、2回ともここまで極端な例はありませんがface01


「ボスニア風参加例」



「ボスニア政府軍」をイメージしました。
銃は「AK47」です(ツァスタバM70用ハイダーを着けています)。
使用可能な銃はいろいろありますが、一番多くて妥当なのは「AK47やAKM」シリーズです。
この辺りは他のイベントでも使いやすいので、民兵装備などを始めるにはうってつけですね。
M65型ジャケット、ジーンズ、レザーシューズで私服(装備が無いので止む無く)の民兵をイメージ。
頭は無帽でも良いのですが、バンダナ・帽子類を被るのも良いですね。
ベルトは普通の革ベルト、作業用のナイロンベルトなどあまり特徴のないもの(写真ではチェコ軍ナイロン製)を選んでいます。
マガジンポーチは付けていません。
「ボスニア199X」は携行弾数150発・リアカンでなくてもOKですので「ノーマルマガジン2本」あれば十分ですよ。

「クロアチア風参加例」



「クロアチア防衛評議会」をイメージしました。
銃は「トンプソンSMG」です。
ユーゴ紛争では、第二次世界大戦期の古い火器が多く使用されておりますので、二次戦ファンも新しく武器を買わないでスタートできる近代イベントとなっております。
迷彩は「ウッドランド」を基軸に纏めました。
ベルトは米軍コットン製ベルトです(ナイロンLC1・2でもOK)。
米軍だけでなく、韓国・トルコ・民生品など、多種多様なものが使えます。

「セルビア風参加例」





「スルプスカ共和国軍」をイメージしました。
銃はAK47です。
「全身ウッドランドでセルビア側」もちろんOKなのですが、あえてユーゴアイテムをコーディネートしてみました。
ヘルメット、革ポーチ、水筒、リュック、M89迷彩ジャケットなど、どれも「日本のミリタリーショップ・通販やヤフオクで入手可能な装備品」です。
もう一歩踏み込んで遊んでみたい人は、思い切ってこれらを導入してはいかがでしょうか?

「義勇兵風参加例」



「セルビア側のロシア人義勇兵」をイメージしました。
銃は「AKS74U」です。
実際のAK74系統の使用例は少ないのですが、当イベント的には問題なくご使用いただけます。
迷彩はロシアの「VRS迷彩(ショフィールド迷彩)」です。
同じロシアでも「フローラ迷彩」や「デジタル迷彩」は年代的に使用不可です。
「ブタン」、「白樺系」迷彩は年代としては使用可、ですね。
他にイギリス「DPM」迷彩なども使用できますので、各勢力「義勇兵・傭兵」設定で遊びたい人は是非face05

以上、いかがでしょうか?
なるべく入手しやすく、高価でないもの中心にコーディネートしてみました。
各勢力のテンプレ的なイメージで纏めましたが、もちろん上記の組み合わせを分解・再組立てしてもOKです。
「トンプソンを持ってウッドランド迷彩のセルビア兵」
「ユーゴM89迷彩を着て、ヘルメットをかぶったボスニア兵」
「私服にAKのクロアチア兵」
など、いろいろ資料を見ながら遊んでみてくださいね。

纏めとしては・・・

・ウッドランド万能
・銃はAKか二次戦あればベスト
・マガジンポーチ無くてもOK
・ユーゴ小物一つあればかなり雰囲気アップ

でしょうか?

詳細な規定などは当ブログ「イベント規定:装備について」をご参照ください。
また、設定アドバイス・宣伝でお世話になっている「レッドアフガン」さんのブログ
http://reddeadavtomat47.militaryblog.jp/
にも非常に詳しく、丁寧に書かれておりますので、是非一度ご覧ください。
「被服」「個人装備」のカテゴリーです!

またイベントについてご質問等あれば、
メール「yugowar199xアットマークgmail.com」
までお願いします。

それと、11/5は「ビクトリーショウ」にも出展しますので、そちらでもどうぞ!

最後になりますが、「ボスニア199X」はユーゴ軍装の再現を厳密に再現するイベントではありません。
当記事の例はあくまでも「ボスニア199X」参加の具体例とお考え下さい。


ユーゴ紛争ヒストリカルゲーム
第三回「ボスニア199X」
日時:平成29年11月26日(日)10:00-17:00
※8:00開場、10:00にはゲームできる態勢を整えてください。
場所:オペレーションフリーダム(千葉県)
会費:4,000円
(BB弾、マーカー代含む 昼食別)
公式blog:http://yugowar199x.militaryblog.jp/
公式twitter:https://twitter.com/bosnia199x
募集:ボスニア・セルビア・クロアチア各勢力及び国連軍・民間人等





  


2017年10月31日 Posted by カタヤマッチ  at 17:45Comments(0)イベント規定:装備について

第三回「ボスニア199X」まであと30日!


こんにちは!
いよいよ第三回「ボスニア199X」まで、あと30日と迫って参りました!





ユーゴ紛争ヒストリカルゲーム・第三回「ボスニア199X」
日時:平成29年11月26日(日)10:00-17:00
※8:00開場、10:00にはゲームできる態勢を整えてください。
場所:オペレーションフリーダム(千葉県)
会費:4,000円(BB弾、マーカー代含む 昼食別)
公式blog:http://yugowar199x.militaryblog.jp/
公式twitter:https://twitter.com/bosnia199x
募集:ボスニア・セルビア・クロアチア各勢力及び国連軍・民間人等

11/5(日)は浅草で開催されるビクトリーショウにも出展いたしますので、よろしくお願いします!

申し込みは、
①メール→yugowar199xアットマークgmail.comにて!
※タイトルを「参加申し込み」とご記入ください。

②twitterアカウントをお持ちなら「twipla」にて!
http://twipla.jp/events/266945

③11/5(日)ビクトリーショウ「ボスニア199X」ブースにて!

いずれの場合も、参加したい勢力(国連、ボスニア、セルビア、クロアチア、民間人)、送迎をご希望の場合は「送迎希望」と明記お願いします!

参加費当日払い、昼食現地個別注文です。
当日キャンセルの場合もキャンセル料は発生しませんので、興味のある方は是非エントリーをお願いします
今のところ、おかげをもちまして30名近いエントリーを頂戴し、まだまだ増えそうです!

また、見学(フィールド内でのゲームに参加しない。ゴーグル着用なら観戦自由)だけなら無料です!!
たくさんの方のご参加を心よりお待ち申し上げます!

  


2017年10月26日 Posted by カタヤマッチ  at 17:12Comments(0)はじめに

第三回「ボスニア199X」近況


お久しぶりです。

blogというのは久しぶりに更新しようとすると、やり方を忘れていたり、構成を考えたりと面倒ですねw

第三回「ボスニア199X」は予定通り11/26(日)、オペレーションフリーダムにて開催いたしますのでご安心を!


第三回「ボスニア199X」
日時:平成29年11月26日(日)10:00-17:00
場所:オペレーションフリーダム(千葉県)
会費:4,000円(BB弾支給)、昼食別途500円~


エントリーは
yugowar199xアットマークgmail.com
まで!
※送迎可能です。希望する方は必ずその旨を明記してください。


twitterでは今迄のイベント写真や、一言などを呟いております。
是非一度ご覧くださいませ。
https://twitter.com/bosnia199x

twitterアカウントをお持ちの方は、予定サイト「twipla」からも申し込みできます。
http://twipla.jp/events/266945

イベント宣伝につきましては、
11/5(日)浅草・ビクトリーショウでも告知出展いたします!
Vショーにて参加申し込みも可能です。

詳細レギュレーションについてはほぼ前回通りですが、正式なレギュレーションはそれまでに作成予定です。

そうそう、今回は国連軍に
ロシア軍・ウクライナ軍を加えます。




装備イメージとしては、90年代前半の両正規軍装備+可能であればブルーヘルメットorブルーベレーです。
今回は国連参加者にも簡易パッチを支給しますので、国連カラーのアイテムは必須ではありません(推奨です)。

いよいよ来月末、是非是非奮ってご参加ください!





  


2017年10月14日 Posted by カタヤマッチ  at 18:41Comments(0)はじめに

第三回ボスニア199X開催!

みなさん、ご無沙汰しております。
第二回、2.1回のレポートも書かずに申し訳ありませんが・・・(そのうち書きます!)
「ボスニア199X」は今年も開催します!



ユーゴ紛争ヒストリカルゲーム・第三回「ボスニア199X」
日時:平成29年11月26日(日)10:00-17:00
場所:オペレーションフリーダム(千葉県)
会費:4,000円(BB弾、マーカー代含む 昼食別)
公式blog:http://yugowar199x.militaryblog.jp/
公式twitter:https://twitter.com/bosnia199x:
募集:ボスニア・セルビア・クロアチア各勢力及び国連軍・民間人等

詳細レギュレーションなどはおいおい公表していきます!
衣装・装備・使用火器のレギュレーションは概ね前回同様です!
※前回までのレギュレーションダウンロードはこちら↓
http://ux.getuploader.com/yugowar199x/
7月のビクトリーショウに参加できるかはまだ微妙ですが、知人のところにチラシを置かせていただく予定です。

事前申し込み、お問い合わせも受け付け中です↓
yugowar199xアットマークgmail.com

今年こそ!和平を!!












  


2017年05月10日 Posted by カタヤマッチ  at 18:05Comments(0)はじめに